星よみと、シンギングボウル演奏会

春分と、夏至と、秋分と、冬至のころ。

年4回、西洋占星術に基づく、星と時代の流れと、

シンギングボウル演奏によるヒーリング会を開催しています。

 

開催日などはブログなどでご確認ください。

 

参加費:2,000円

シンギングボウルは、5世紀以前から使われた、ネパール仏教やチベット密教に伝わる法具。

シンキングボウルの奏でる倍音により、

僧侶たちが精神統一や瞑想のため、また物質や場の浄化に利用されてきました。

また体内の気、エネルギーの流れを整える効果があるといわれています。

 

人間の体には、チャクラというエネルギーセンターがあり、私たちはチャクラを通して、母なる大地と父なる宇宙と共鳴しあいます。

シンギングボウルの奏でる倍音は、そのチャクラを活性化し、体全体のエネルギーを整えてくれます。

 

そして一気に脳波シータ波(瞑想状態または深い眠りの状態)になり、潜在意識にアクセスしやすくなるといわれています。

 

また聴覚である耳の中には、人間の体のすべての感覚器官があるといわれ、シンギングボウルは響きとしても、聴覚を通して私たちの肉体を癒してくれます。

 

ぜひ響きと波動の時空を超えた、超癒しの時間を体験ください。